足つぼマッサージ

足ツボマッサージ

足と不眠症

体を温めたり、リラックスしたりするのは、不眠症の対策としてかなり効果が期待できると言われています。

 

 

その両方を兼ね備えている足ツボマッサージは不眠症対策にとても効果的な方法です。

 

足ツボマッサージは、リフレクソロジーのお店に行くとやってもらえます。
自分でも簡単にできる方法がありますのでご紹介しましょう。

 

☆足ツボマッサージのやり方☆

 

足裏に親指の腹をあてながら、痛いと思うところを押していきます。
力加減は強すぎず、弱すぎず、足裏全体を強めに流していくような感じでマッサージします。

これをお風呂上がりに15分くらい行うと体が温まります。
ただし、妊娠中や足の裏をケガしている時、お酒を飲んだ後のマッサージは控えてください。

 

また、アロマにもリラックス効果があります。

 

アロマの香りには、ストレスを和らげたり、リラックスする作用があります。
香りを嗅ぐだけで脳に働きかける作用がありますので、芳香浴などを試してみてもいいと思います。

 

アロマオイルを使って足つぼマッサージすれば更に効果が期待できるでしょう。

寝る前に簡単に耳を揉む

 

耳の上には目の疲れを取るツボがあります。
ここを刺激することで目の疲れを取って安眠に導きます。

 

特に仕事で長時間パソコンに向かう方なんかは一度寝る前に耳をもんでみてください。

 

耳の上の方を3分ほど優しく揉みほぐすだけでリラックスできて血行が良くなります。
指で行わずに手のひら全体で包み込むようにやさしくマッサージすると効果的です。

 

頭をスッキリさせて快眠に導くツボ

 

首の中心を挟んで生え際あたりを軽く押すと気持ち良い場所がありませんか?

 

ここをほぐすことで首こり・目の疲れも取れ、安眠効果が期待できます。
寝る前にマッサージをしてよりリラックスして眠りにつきましょう!

 

足をピカピカに磨いてみる

 

これは不眠症で悩んでおられた方に聞いたのですが、
とにかくお風呂に入った時に
軽石などで足をしっかりと磨いてあげる

 

これをすることによって1日の精神的疲れが取れてぐっすり眠れるようになるようです。

 

実際やってみるとなるほどっと感じることができるはずです。

 

とにかく疲れのリセットとリラックス

 

眠りの質が明らかに変わるのを実感できると思いますので
ツボ押しが難しければ、足裏をピカピカに磨いてみるというのも一度試してみてください。

 

最後にアイテムを一つご紹介

 

不眠症に効くツボといっても押し方などいろいろあって面倒くさい。

 

そんな方は足裏のシートっていうのを試してみてはいかがでしょうか?
結構ぐっすりと眠れると評判のようです。

 

足裏を刺激することで、薬効成分が吸収され
それが全身にまわって見ている間にリラックスできる薬と眠れるようです。

 

かなり重宝されてる方も多いので一度試してみてはいかがでしょうか?